初期研修INITIAL

奨学金制度SCHOLARSHIP

医師になる夢をサポートします!

健和会大手町病院は福岡・佐賀民医連に加盟しています。

福岡・佐賀民医連では
① 無差別平等の医療と福祉の実現のため共に働く医師の養成
② 医師になる夢を経済的理由であきらめないでほしい
③ 福岡・佐賀民医連を中心とした地域に根ざした医療者の誕生

を目的に奨学金制度を設けています。

奨学生になると、学習会や昼食会への参加といった「奨学生活動」があります。全国の仲間が集まる「医学生のつどい」や各地域フィールドワークなど様々な企画をとおして“地域から求められる医師と何か?”“無差別平等の医療・福祉の実現とは?”など多くのことを先輩医師や看護、事務、コメディカルと共に学び考えましょう。

募集対象

医学部医学科1年次~6年次・医師国家試験受験有資格者(医師国家試験浪人生)
※応募時期・学年・大学は問いません。
※日本学生支援機構の奨学金制度と併用可能です。

返済免除規定あり

福岡・佐賀民医連内の院所で定められた期間勤務した場合、奨学金の返済が免除されます。

福岡民医連奨学金規定

福岡県連奨学金制度Q&A

Q1福岡・佐賀民医連奨学金は貸与型・給付型?また返済方法は?
A1

貸与型奨学金です。返済は医師国家試験合格後または奨学金の辞退となった後に一括返済となります。また返済義務免除規定も設けています。(詳細はQ4へ)

Q2福岡・佐賀民医連奨学金は利子がつく?
A2

無利子です。

Q3貸与額と貸与期間は?
A3
被貸与者 貸与月額 詳細 期間 詳細
医学部医学科生
(1年次~6年次)
100,000円 毎月の貸与上限額を
100,000円とし調整可能
最長8年間 留年(原級留置)
期間中も
貸与可能
医師国家試験
受験有資格者
150,000円 毎月の貸与上限額を
150,000円とし調整可能
最長2年間  

奨学金貸与シミュレーション

年間 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目
被貸与者 医学科1年次 医学科2年次 医学科3年次 医学科4年次 医学科5年次 医学科6年次
貸与総額 1,200,000円
(100,000円×12ヶ月)
2,400,000円
(100,000円×24ヶ月)
3,600,000円
(100,000円×36ヶ月)
4,800,000円
(100,000円×48ヶ月)
6,000,000円
(100,000円×60ヶ月)
7,200,000円
(100,000円×72ヶ月)
Q4奨学金の返済免除規定とは?
A4

返済免除の条件は2点あります。

(1)医師国家試験合格後に健和会大手町病院を含む福岡県民医連内の院所(法人)で2年以上勤務すること
福岡県民医連内の主な院所(法人)一覧

(2)各教育施設を卒業し医師免許を取得した後、奨学金の貸与総額を10 万円で除した期間、業務に従事すること。
《計算式》勤続月数=貸与額÷100,000円

返済免除シミュレーション

パターン1

1年次 4月~6年次3月迄の6年間で毎月100,000円を借りた場合
100,000円×72ヶ月=7,200,000円(総額)
勤続月数は72ヶ月(6年間)

パターン2

5年次 4月~6年次 3月迄の2年間で毎月100,000円を借りた場合
100,000円×24ヶ月=2,400,000円(総額)
勤続月数は24ヶ月(2年間) ※初期研修2年間で完済

Q5奨学生活動とは?
A5

奨学生になると奨学生活動への参加が義務づけられます。特に月1回の奨学生ミーティングには参加必須となります。奨学生ミーティングは民医連が運営する医系学生サポートセンターで行われ毎月、夕食をとりながら学習交流を行います。そのほかの奨学生活動の詳細については下記リンクよりご参照ください。

お問い合わせ先

健和会大手町病院 臨床研修課
医学生担当:楠木・久保・杉本
住所:〒803-8543 福岡県北九州市小倉北区大手町15-1
TEL:093-592-3325(直通)  FAX:093-592-5231
Email:igakusei@kenwakai.gr.jp

初期研修 実習申込

初期研修 実習申込