公益財団法人健和会 健和会大手町病院

ホーム大手町病院について医療関係の方へご意見・ご感想はこちら
  • 『医療の質の評価・公表等推進事業』
  • 病院情報の公開
  • 大手町病院までのアクセス方法
  • 大手町病院ふれあい通信健やかネット
  • ISO9001・ISO14001認定取得
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 地域医療支援病院

CT(Computed Tomography)

CT装置
コンピュータ断層撮影のことで、X線を放出する管球と検出器が対となっています。
体の周囲を回転しながら連続的にだされたX線を検出器で捕らえ、コンピュータで体を輪切りにした画像を作り詳しく調べることが出来ます。
最近のCTは検出器の数を増やし、複数のスライスを撮影でき、一度の息止めで非常に広い範囲の検査が可能です。
又、断面像だけではなく3次元の立体画像をつくることが可能で全身の血管や骨なども作成出来ます。

腹部血管造影(3D)



頭部血管造影(3D)
         腹部血管造影(3D)                  頭部血管造影(3D)

心臓CT

主に狭心症や心筋梗塞などの心疾患を疑う場合に心臓を栄養する冠動脈の血行状態を調べるために心電図を併用してCT撮影をします。

心臓血管造影(3D)








  心臓血管造影(3D)