公益財団法人健和会 健和会大手町病院

ホーム大手町病院について医療関係の方へご意見・ご感想はこちら
  • 『医療の質の評価・公表等推進事業』
  • 病院情報の公開
  • 初期&専門研修医募集
  • 医師募集
  • 全日本民医連医師臨床研修センター
  • 薬剤師募集
  • 健和会看護部
  • 大手町病院までのアクセス方法
  • 大手町病院ふれあい通信健やかネット
  • 人間ドック・脳ドック予約はコチラ
  • ISO9001・ISO14001認定取得
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 地域医療支援病院

地域医療支援病院

 地域医療支援病院とは紹介患者さんへの医療提供、医療機器等の共同利用、救急医療の実施及び医療従事者の資質向上のための研修を行うなど、「かかりつけ医」を支援する能力を備えた病院として、福岡県知事が、県医療審議会の意見を聴いて承認されるものです。

 当院では、臨床研修指定病院、県指定災害拠点病院、救急告示病院、開放型病院として、医療機関、開業医をはじめ福祉施設、共同組織など広範な医療連携を図ってきました。このような取り組みの中、2009年4月、福岡県医療審議会の承認の下、地域医療支援病院の認定をいただきました。

地域医療支援病院とは

認定までの経緯

断らない救急医療や地域との情報共有
地域医療支援病院取得に当たっては、紹介率80%、医療機器等の共同利用、救急医療の充実、地域医療従事者の資質向上のための研修など要件整備に努めてきました。
また、急病などの理由で紹介状を持たずに受診されたり、緊急入院された場合についても「かかりつけ医」の確認をさせていただき、地域開業医の先生方と診療情報共有を図ってより一層、連携強化に努めてまいりました。

認定後の対応

地域の財産として地域と共に運営
今後は、紹介率・逆紹介率、共同利用、救急医療、医療従事者の研修など更に充実した実績作りに努め、地元医師会の理事の方々や弁護士、有識者など外部委員を招いた地域医療支援病院運営委員会を通じて当院へのご期待やご要望に応えていきたいと考えています。今後も当院の機能を十分に活かし地域医療の充実のため、地域に根ざした医療の提供が 行なえるよう、職員一同、より一層努力したいと思います。
また、室料差額(差額ベッド料)を徴収しない取り組みや第二種社会福祉事業(無料定額診による医療費の減免の取り組みなどを通じても引き続き地域医療に貢献していきたいと考えています。