公益財団法人健和会 健和会大手町病院

ホーム大手町病院について医療関係の方へご意見・ご感想はこちら
  • 『医療の質の評価・公表等推進事業』
  • 病院情報の公開
  • 初期&専門研修医募集
  • 医師募集
  • 全日本民医連医師臨床研修センター
  • 薬剤師募集
  • 健和会看護部
  • 大手町病院までのアクセス方法
  • 大手町病院ふれあい通信健やかネット
  • 人間ドック・脳ドック予約はコチラ
  • ISO9001・ISO14001認定取得
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 地域医療支援病院

泌尿器科

泌尿器科の紹介

大手町病院泌尿器科では現在2名の泌尿器科専門医にて外来、手術、透析治療などを行っています。診療内容としては排尿障害や泌尿器悪性腫瘍の診断、治療などの一般泌尿器疾患の治療の他、当院の性格上、泌尿器救急疾患(外傷、結石、精索捻転症など)にも多く対応しています。結石治療としては体外衝撃波結石破砕治療(ESWL)を2003年より導入しており、患者様の希望に応じて早期の治療を行っています。また結石による腎盂炎を併発している症例は敗血症に至ることがあるため、できるだけ早期にドレナージを行っています。 治療に当たっては常にインフォームドコンセントを重視し、患者様に十分に納得して頂いた上で治療を行うことをモットーとしています。

主な対象疾患と診療内容

@排尿障害
前立腺肥大症に対しては症状や病態に応じて薬物療法や手術療法などを行っています。 神経因性膀胱に対しては膀胱機能検査を施行した上で薬物療法や自己導尿の指導を行っています。 腹圧性尿失禁に対しては薬物療法や骨盤底筋運動の指導、TVT手術を症例に応じて行っています。

A尿路結石
自然排石が期待できない症例には体外衝撃波結石破砕治療(ESWL)を行っています。 症例によっては腎盂鏡や尿管鏡を用いた内視鏡手術や開腹による結石摘出術も行っています。

B泌尿器腫瘍
当院でも高齢化やPSA検査の普及に伴い、前立腺癌が増加してきています。状態に応じて内分泌療法や手術療法を行います。その他膀胱癌や腎癌に対する手術や化学療法、免疫療法などを行っています。

C泌尿器救急疾患
腎外傷に対しては救急科とも連携の上で選択的腎動脈塞栓術にてできるだけ腎温存治療に努めています。 精索捻転症に対しては早期に手術を行っています。

D腎不全、透析療法
約60名の透析患者様を内科とともに管理しています。ブラッドアクセスの作成や修復(PTAなど)も行っていま す。

医師紹介

医師名 栗栖 弘明(くりす ひろあき)
役職 副院長
出身大学 山口大学
卒年 1989年
資格 日本泌尿器科学会指導医

医師名 池田 英夫(いけだ ひでお)
役職 主任部長
出身大学 福井大学
卒年 1992年
資格 日本泌尿器科学会指導医

関連情報