公益財団法人健和会 健和会大手町病院

ホーム大手町病院について医療関係の方へご意見・ご感想はこちら
  • 『医療の質の評価・公表等推進事業』
  • 病院情報の公開
  • 初期&専門研修医募集
  • 医師募集
  • 全日本民医連医師臨床研修センター
  • 薬剤師募集
  • 健和会看護部
  • 大手町病院までのアクセス方法
  • 大手町病院ふれあい通信健やかネット
  • 人間ドック・脳ドック予約はコチラ
  • ISO9001・ISO14001認定取得
  • 日本医療機能評価機構認定病院
  • 地域医療支援病院

大手町病院 産婦人科

枯渇する周産期医療にストップを

 大手町病院5階病棟はすべての女性をサポートできるよう頑張っています。
 北九州市でも産婦人科医師の減少により、周産期部門からの撤退を余儀なくされる病院・診療所が増えています。その中で私たち5階病棟は産婦人科・周産期病棟として「人と人との関わり」を重視し、患者さんが安心して妊娠・出産や手術に臨めるようにサポートしたいと考え、産婦人科外来、病棟を管理しています。
 患者さんの要求に応えるためスタッフ一同、一丸となって頑張っています。

様々な分娩のケースに対応しています

5階病棟は、婦人科・周産期病棟として、産婦人科外来・病棟を管理しています。
北九州市内、および近郊の総合病院、産婦人科病棟の相次ぐ閉鎖に伴い、地域の数少ない周産期病院として積極的に取り組んでいます。
正常分娩の他にも、無痛分娩や帝王切開など、様々なケースに対応しています。
また、婦人科領域では、腹腔鏡を用いての手術や、経膣での手術、緊急を要する手術も行っています。

生命の尊さを感じる看護

月平均20件の分娩件数があります、正常分娩はもちろん、切迫早産などで長期入院されている妊婦さんも、万全の体制で分娩を行っています。
生命の誕生の瞬間に立ち会い、生命の大切さ、尊さを感じる毎日です。

保健指導を含めて継続治療を

分娩後のお母さんに対してだけではなく、手術を受けた患者さんに対しても生活指導や、退院後の定期的な健診等により、継続治療を行っています。

妊婦健診

・外来診療時間で内で妊婦健診を行います。基本は第1・3土曜日は診療しています。
   診療時間  9:00〜12:00 (受付時間 8:40〜11:30)
・福岡県内の母子手帳の妊婦健診補助券が使用できる場合もあります。
  里帰り分娩・転居など県外の補助券が使用できる場合もあります。
  母子手帳を交付した所に問い合わせてください。
・4Dエコーを無料で行います。
・里帰り分娩、骨盤位(逆子)や、帝王切開後の経膣分娩の相談に応じます。
 無痛分娩希望の方もご相談ください
・10ヶ月検診時、希望される方に病棟案内を行います。
  問い合わせ電話番号 代表 093−592−5511
・直接支払制度を適用しています。(外来通院中に同意書を提出して頂きます)
・トコちゃんベルトについても相談を承っています。お気軽にご相談ください。

お産・入院について

・分娩費用(経膣分娩)5日入院・・・・42万円
       (帝王切開)8〜10日入院・・・・42万円
 費用に関しては分娩時の処置・麻酔の使用・入院日数によって変動することがあります。
 上記には産科医療保障制度代金を含みます。
 ※夜間・休日追加料金はありません。
 ※個室料金は頂きません。(基本個室ですが、2人部屋になる事もあります)
 ※助産施設登録病院です。

・入院期間は初産婦、経産婦共に経膣分娩5日間、帝王切開7〜10日間を目安としています。入院中に、基本的な育児(授乳、お風呂の入れ方、オムツのあて方など)や母乳育児支援など退院後も、気になることがあれば、助産師や看護師が電話相談も受け付けています。(症状によっては外来受診をすすめることがあります)

・立ち会い分娩可能です。

・赤ちゃんの呼吸が規則的になり安定すること、母と子の絆を強める目的で出産直後の早期母子接触(通称カンガルーケア)を行っています。安全には十分に配慮して行っています。また、分娩台の上で赤ちゃんに最初のおっぱいを含ませもらっています。

・当院では母乳育児を推奨していますが、お母さんの希望に沿って支援しています。

・スタッフ紹介
 産婦人科医  3名(男性 2名、女性 1名)
 産婦人科外来・病棟スタッフ
       助産師  13名
       看護師  15名