女性医師も奮闘中!!!

お知らせの最近のブログ記事

健和会男前病院をご覧の皆様>

健和会大手町病院医学生担当でございます。
いつもブログを応援していただきありがとうございます。

健和会大手町病院では、福岡県民医連の医師招聘として米・ニューメキシコ大学のPeter Barnett医師をお招きします。11月29日(月)〜12月2日(木)の4日間、院内での教育回診やカンファレンス、オープン形式のレクチャーなどを予定しています。
研修医の診療能力向上を目的に行われているこの招聘も、すっかり毎年の恒例行事として定着しています。
回診やカンファレンスには医学生の見学参加もできます。広い視野をもった医師を目指したい皆さんの参加をお待ちしています。
日時/2010年11月29日(月)〜12月2日(木)
場所/健和会大手町病院内
内容/・午前、午後を一コマずつ回診やカンファレンスを実施。
     ・29日〜1日まで夕方のテーマ別レクチャー
※期間中、医学生実習と併せた見学が可能です。見学は期間中の一日だけでも結構です。
申込先/健和会大手町病院医学生担当 和田・安丸    Mail:igakusei@kenwakai.gr.jp Phone:093-592-3325

「健和会男前病院」をお読みいただいている皆様

こんにちは、健和会大手町病院医学生課です。
日頃は、このブログをご覧いただきありがとうございます。

さて、当院では福岡民医連基礎研修委員会の医師招聘の一環で、9月25日(金)に名古屋大学医学部総合診療部講師の鈴木富雄先生をお招きした教育回診を行います。
鈴木先生は、診療の傍らジェネラリスト養成のための教育に力を入れておられることで知られており、著書・講演も多数あります。NHK・BS放送の「総合診療医ドクターG」にも総合診療医として出演されています。

今回は研修医を対象にした教育回診ですが、医学生の皆さんも見学が可能です。この機会にぜひ、ご参加されてはいかがでしょうか?

日時:9月25日(土)15:00〜
(14:30に大手町病院14階医局事務室に集合)
場所:健和会大手町病院内
内容:レクチャーと教育回診
※病院実習同様、白衣や聴診器などを持参して下さい。実習と併せた前泊、後泊の場合、当院内の医学生宿泊室が利用できます。

お問い合わせやお申し込みは、医学生担当(和田、安達、安丸)igakusei@kenwakai.gr.jpまでお願いいたします。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

健和会男前病院をご覧のみなさま。
いつもブログを応援していただきありがとうございます。

医学生の皆さんはそろそろ夏休みを迎えられる方も多いのではないでしょうか。
貴重な夏休みの一部をぜひ、健和会大手町病院での実習に費やしてみてください。

当院ではいま、4月に入職した新卒研修医が各現場での研修で、毎日元気に頑張っています。研修医を指導する先輩医師(主に3年目)と共に病棟や救急外来などで実習、見学をして頂くのがこの時期のオススメです。
1〜3年生の皆さんもコメディカルや看護・介護体験、往診など幅広いフィールドを準備してお待ちしています。

昨年夏、実習に来られた学生さん(6年生をのぞく)の約50%が初めての病院実習を大手町病院で経験しました。とりわけ5年次の皆さんは、当院での実習が初期研修病院選択を考えるきっかけとなっているようです。病院実習の「はじめの一歩」はぜひ、健和会大手町病院で踏み出しましょう!

申し込みはホームページ内の「実習申込みフォーム」で承ります。
夏休みシーズンは実習希望者が集中する日もあります。申し込みはどうぞお早めにお願いいたします。(受け入れ可能数を上回る申し込みについては、日程のご相談をさせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。)

皆様のご来院、心よりお待ちしております!

【健和会大手町病院 医学生課】

いつも「健和会男前病院」をご覧頂き、誠にありがとうございます。
さて、健和会大手町病院では、医学生の皆さんに臨床研修への関心を深めてもらうため、各地での病院説明会を開いています。
今回は琉球大学の皆様を対象に、沖縄県内での開催です。
琉球大出身の当院医師や研修医からの病院説明会のほか、会食も準備しております。ぜひ、気軽にご参加ください。

★日時/2010年6月25日(金)19:00より
★会場/ラグナガーデンホテル3階「グリーンルーム」(宜野湾市真志喜4丁目) 
★参加費は無料です(会食を準備しています) 
★参加申込み/会場の都合上、6月15日(火)までに当院担当までご連絡ください。
★連絡先/健和会大手町病院医学生課・担当 安達
 TEL 090-7292-1530
E-mail(PC)igakusei@kenwakai.gr.jp
(mobile) igakusei3@docomo.ne.jp
HP(PC) http://www.kenwakai.gr.jp

こんにちは、大手町病院医学生課です。
先般、ご案内しました「宮城征四郎先生・教育回診」について時間帯の変更と詳細が仮決定いたしましたので、お知らせいたします。

◆宮城征四郎先生・教育回診のお知らせ
 日時:2010年2月18日(木)14:30〜17:30
 場所:健和会大手町病院14階医局集合
 内容:14:30〜16:30 教育回診
    16:30〜17:30 レクチャー
    (内容によって時間が変動することあり)

 引き続き、参加者も募集しておりますので、興味のある方は医学生課・和田、安達、安丸までお知らせください。よろしくお願いいたします。

健和会男前病院をご覧の皆様

健和会大手町病院・医学生課です。日頃は、ブログ・健和会男前病院をご覧頂き、誠にありがとうございます。
1・2月は、医学生の皆さんにとっては試験などお忙しい時期かと思いますが、大手町病院でも様々なイベントを準備しておりますので、ぜひ、お立ち寄りください。

2月18日(木)には、福岡県民主医療機関連合会の主催で、臨床研修病院群プロジェクト「群星沖縄」のプロジェクトリーダー・宮城征四郎先生による教育回診が開かれます。沖縄県立中部病院長などを歴任されたことで知られる宮城先生は、バイタルサインや臨床研修など、全国各地で講演や教育活動を数多くされています。今回は、研修医の診療能力向上を目指す取り組みの一環として、教育回診をしていただきます。

この教育回診を見学される医学生の皆さんを募集しています。またとないこの機会にぜひともご参加ください。

お申し込みはこちらより可能です。
 http://www.kenwakai.gr.jp/igakusei/extern.htm

◆宮城征四郎先生・教育回診
 とき:2010年2月18日(木)15:00〜
 場所:健和会大手町病院・14階医局に集合
 内容:症例発表や病棟ベッドサイドでの回診など
 ※見学をされる方は10日前までにお知らせください。
 ※病院実習交通費を支給いたします。

竹内広幸医師インタビュー e-resident

今月から救急科後期研修医(現在外科ローテート中)の竹内広幸医師のインタビュー記事が研修情報サイトのe-residentに掲載されています。

ぜひご覧下さい。

http://www.e-resident.jp/interview/2009-02S/index.php

ベストレジデント・ベストティーチャー賞

昨年12月29日、医局の納会でベストレジデント・ベストティーチャーが表彰されました。
ベストレジデントは3年目以上の医師が、ベストティーチャーは2年目までの研修医が投票によって選びます。
受賞者と投票時に記入されたコメントを掲載します。

★ベストレジデント1年目 武山秀晶Dr
・闘志にホレタ!!不器用な面もあるけど、その調子でガンバレ!!
・優秀だけでなく、人の嫌がる雑用も率先してやってくれた。

★ベストレジデント2年目 乗井達守Dr
・日常診療のみならず、企画・実行・統率力がすばらしい。
・院内、院外問わず大活躍!

★ベストティーチャー 寺坂勇亮Dr
・熱い先生です!
・救急でも外科でも、大変様々なことを教えていただきました。
(寺坂Drはベストレジデント1年目、2年目に続き、3年連続の受賞です!)

best2008.jpg

納会の発表では、この賞の発案者で、現研修委員長の山口征啓Drがプレゼンターを務めて盛り上がりました。
授賞式は今回で4回目となります。受賞者は医局内に写真が飾られ、永代その栄誉を讃えられます。
jushou.jpg

救急シミュレーション甲子園大会 報告

| コメント(0)

12月20日(土)国立国際医療センターで第1回「救急シュミレーション甲子園会」が開催され、寺坂勇亮医師、宮本大輔医師、嶋田和浩医師の3名がチームを組んで参加しました。

■「救急シミュレーション甲子園大会甲子園大会」とは?
全国研修病院対抗・医療タスク遂行能力コンペティション
<目的> 高性能シュミレーター(high-fudelty simulator)を用いたシミュレーションにより、参加チームの医療遂行能力を客観的に評価しランキングを行う。
<評価方法> トーナメント制でシュミレーションシナリオにチャレンジし、ジャッジが医療遂行能力を採点する。採点するカテゴリーは、クリティカルな治療介入までの時間とチェック項目達成率、 チーム機能評価。

■シナリオは以下の3症例でした<ケース1> 70代男性 会話困難 左半身不全麻痺を主訴にしに救急搬送。最終未発症 確認時刻2時間半前
<ケース2> 60代男性 呼吸苦、胸部不快感、全身倦怠感を主訴に救急搬送
<ケース3> 50代男性 胸部違和感を主訴に救急受診

■結果は…優勝する気満々で参加した大手町病院チーム、残念ながら参加7チーム中5位という結果でした。ちなみに1位は聖路加国際病院、2位は麻生飯塚総合病院、3位は国立国際医療センターでした。
■参加した医師の感想やっぱり有名病院の壁は厚かった…。が、今後の自分のためには大いに意味のある大会であったと思います。

お疲れ様でした… 来年は是非リベンジをお願いします。

救急医療講演会

| コメント(0)

救急医療講演会を下記の日程で開催いたしますので、ご案内いたします。

開催日:2008年12月12日(金)
時 間:17:30〜19:00
場 所:健和看護学院(4F研修室)

【講演演題】
「新救急蘇生ガイドライン策定に向けた世界の潮流」

講師:畑中哲生先生(救急救命九州研修所教授)
座長:西中徳治(健和会大手町病院院長)

医学生の方の参加も可能です。参加をご希望の方は医学生課までご連絡下さい。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちお知らせカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは14中野良太です。

次のカテゴリは研修です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。