女性医師も奮闘中!!!

今日は何の日?

| コメント(0)
どうも大阪出身、2年目のジョージです。

ご無沙汰しています。


今日はなんの日ですか?


災害に・救急医療に強い男前病院。災害といえばDMAT


DMATが発足するきっかけとなった阪神大震災から本日で20年になります。

その年生まれた人たちがもう成人式に参加しているという月日のたつ早さ。
そして、何事もなかったかのように高層ビルが立ち並び一見普段通りに見える神戸の街。

けれどいつまでも忘れてはいけない1日であることには変わりない。いつまた同じようなことが起こるかわからない。

常日頃からそういったことを考えることも大切ですね。何かあったときに対応できる力ももちろん大切ではあるものの、何も起こらないようにすることも大切。

病気も同じく、病気を治すことも大切だが、病気にならないように患者さんなどに注意をうながすこともまた医者の仕事なのかなと思う次第です。


Rest in peace,

コメントする

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、レジデントが2015年1月17日 11:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけまして」です。

次のブログ記事は「1月も後半」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。