女性医師も奮闘中!!!

でっかいどーも

| コメント(2)

どうも、大変お久しぶり過ぎの
Tでございます。
ご無沙汰しております。

私、11月中旬に1週間程度のバケーションを
取らせていただき、S田が研修に行っている
札幌および親のいる仙台に行ってまいりました。

札幌ではS田家と一緒に結局殆どいて、
小樽等々寿司、ラーメンを満喫しました。
いんやぁ、うまいね、北海道は。
関東出身なので北海道、九州の飯はうまいっす。

S田は大分、札幌の研修を満喫している様で
男前病院に帰って来たくなさそうです。
当院のF川先生曰く、
勤医協に研修に行くと男前病院の
理不尽な多忙っぷりを実感するため
男前病院に帰りたくなくなる病気のことを
勤医病というそうです。
S田は完全にそれに罹患していました。

骨盤骨折の外固定は当たり前のように
男前病院ではやられていますが、
普通の整形外科が通常やる件数は
一生涯でほんの数例とのこと。
確かにうちは全く違う環境ですな。

来年はsinnも研修に出るそうで、
俺はまたまた居残り組…。

気分をリフレッシュできる休みでありました。

コメント(2)

先日は遠路はるばるお越しくださいましてありがとうございました。
完全に勤医病かもしれませんね。
でも、今月からぼちぼち救急準夜に入ったり、男前に帰還しても「内科は診れませーん」とならないように、リハビリ中です。
4月から救急でみなさんの足を引っ張らないようにと思っております(苦笑)

俺も勤医病にかかりたいな(笑)
4月からはまた戻ってきてくれたら
外傷整形が楽しくなりそうです。
N吉は整形とカテ検査に興味を持っており、
是非S田も一緒に来年は
骨盤骨折に対して血管造影+外固定を
やりましょう!
そんな整形外科医かっこういいなぁ♪

コメントする

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、レジデントが2011年11月21日 21:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「術前補水」です。

次のブログ記事は「男前アピール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。