女性医師も奮闘中!!!

2011年4月アーカイブ

ニロ

| コメント(2)

IMG_1022.JPG

更新スピードup中のTです。
4月28日の夕方に我が頼れる親父、世界のH中先生が
「ニロモニタ」なるものの勉強会をしてくれました。
脳の酸素状態を把握できるスグレモノ。
別に何かの映画のキャラクター名じゃないのでご注意。

昔からあるそうですが、
まだあまり世には普及していない代物で
今後臨床研究とかでうまく行けば
もっと標準的なモニタになる可能性がありそうです。
うちからも何かテーマさっさと決めて
発信していかんといけんですな。

ニロの講義の後にM春が別のテーマで
臨床研究提案をしてきました。
なかなかいい発想でしたが、もう一歩。
ただ、積極的に研究提案をしようとするのは
とてもいい事です。
当院の少し残念なことは、
物凄い症例豊富なのに結構埋もれてしまっている
症例や蓄積データが化石のようにいっぱいあること。
あまり世に出していないんですねぇ。
多分、臨床が忙し過ぎるから、という人もいるけれど、
それでは、二流のままで終わってしまいます。
臨床を他病院よりも頑張っているぜぃ、
と言うても、外病院の先生からすると
全く説得力がありませぬ。

逆に学会発表とかに行ったり
論文を読んでいたりすると
全然大したことのない内容の発表が
かなり多いことに気付きます。
これならうちの方がもっと凄いデータ出せるよ!!
とか心の中で言い訳したりします。
でも発表してないと何の意味もありません。


臨床も頑張って、臨床研究・発表も頑張る!!
それでこそ本物の一流!!
と、口先ばかりですが自分は思っています。
そういう意味では下からそのように
発信しようとするのはとても嬉しいことです。
僕も必ず年に4〜5回はどこかで
発表するように心がけています。
地道な外への男前アピールと
自分のレベルアップのためですな。

ということで、
どんどん若い世代から男前病院を盛り上げていきましょう!

是非外病院に巣立った人たちの
ネタも投稿宜しくお願いします♪

プレゼンを終えて

| コメント(0)

お褒めの言葉をいただいたsinnです。いやいや、そんなことないっす。私なんかまだまだ・・。ねぇN井君♪
よく思うのですが、医者は日頃プレゼンする機会はほとんどありません。プレゼンというのは本来、5感を駆使して、自分の主張やその魅力をアピールする手段です。サラリーマンの方などは会社の中で、いかに自分の企画が素晴らしいか、と上司や関連業者にアピールすることが仕事の第一歩であり、そこでつまずくと主体性のある仕事が全く進みません。
一方私たち医師の職場では、特に研修医生活の中で、そんな機会にはまず遭遇しません。もちろん学会発表などはありますが、あれはプレゼンとは異色なものです。学会発表と一般的なプレゼンを一緒にすると失敗します。
でもT先生が書かれたように、医師にとってもプレゼン能力は必要なわけで、場面場面で使い分ける能力も必要です。

S里先生のプレゼンは本当に魅力的です。そして以前ブログに書いた『プレゼンテーションzen』という本も非常に魅力的です。まだまだ自分のプレゼンなんて単なるまねごとの域・・。オリジナリティー溢れる自分のプレゼンが出来るようになるといいな。

さて、またプレゼンで使える写真を探してみよう☆

プレゼン能力

| コメント(2)

どうも立て続けにTです。
だんだん男前病院も暖かくなり
目の前の公園ではツツジが咲きほこっております。

そんな中、26日に当院で
今年度第1回目のメタボリッククラブを行いました。
毎月1回夕方から約1時間の栄養に関する講義、
「メタボリッククラブ」。
僕は1年目研修医の頃、
太っている人たちのサークルの名前かと勘違いし、
最初参加するのが超怖かったです。

話を戻して、今回のテーマは
「3大栄養素について」。
講師は我らがsinn。
3月上旬に宜しく頼んでみました。
そして苦笑しながらも承諾。

そして26日当日。
やぁ、マジハンパ無いっす。
スゲェッす。
3大栄養素というテーマを与えたにも関わらず、
そのテーマに全く捕らわれることなく、
・栄養バランスについて
・栄養療法は医療?
・同世代の栄養バランス
等々、
会場全体が惹きつけられるような
素晴らしい1時間でした。
いんやぁ、Tもとても勉強になりました。
栄養の知識はもちろん
プレゼンテーションの仕方ですね。

自分も程ほどにはプレゼン能力はあるかなぁとは
思っておりますが、近い世代では
S里先生、sinn、N井先生は
本当に先輩後輩関係無く、
いつも感心させられるプレゼンをしてくれます。

どんな場面でも臨機応変に適切なプレゼンを行えるか、
つまりはプレゼン能力が如何に長けているかが
医者の出来不出来を大きく左右します。
いくら臨床能力が高くても
プレゼン能力があまり無いと日の目を見れません。
そして個々にあったプレゼンが大事です。
sinnがやったことを僕がやってもつまらないでしょうし、
僕がやっていることをsinnがやってもつまらんと思います。
対象が誰か、時間はどれくらいあるのか、
何を最低限伝えたいのか
そんなことを日々考えながら資料を作るわけです。

いいプレゼンテーションを聞くと
とても清清しくなります。
sinnどうもありがとうでした。

そしてその後は、小倉飯店で新入職歓迎会。
1年目と院長とアツく語りながら酒を交わしましたとさ♪

社会人

| コメント(0)

どうもTです。
4月25日夕方にオリエンテーション最後の講義として
「研修医の心得」なるものをしました。
当院の研修医オリエンテーションは非常に長く
4月1日に入職してあぁだこぉだしながら
約4週間近く臨床現場に出る前に
オリエンテーションをします。
大学病院の初期研修と比較するとかなり長いです。
なので研修医はその間、気持ちは焦ります。
ただ、僕はこれくらいオリエンテーションが長くても
結局ヤル気があれば2年間のうちのほんの
微々たる期間だと思っています。

そして「研修医の心得」。
IMG_0991.JPG

講義の概要を簡単に。
医者たる人種は
まともに社会人としての姿勢を学ぶ機会は
他の職種に比べると殆ど無く、
下手したら全く教わらずに社会人になってしまいます。
就職活動も適当にやっていても
必ず雇い手はいますし、それなりの待遇です。
だけどもそれに甘んじて
初っ端から態度のデカい研修医は
全くもって使えない研修医として育ってしまいます。
しかも医者という人種はそのまま矯正されずに
どんどん年を取ってしまいます。
そこで、
・社会人としての常識を学ぶ
・研修医として充実した日々を過ごすためには
ということを僕なりに
濃厚に研修医の皆にぶつけてみました。

IMG_1019.JPG

おかげさまで比較的評判良く、
ヤル気をさらに出してもらった上で、
26日からの臨床研修に望んでもらえたと思います。
この講義をすることで自分も初心を忘れずに、
レベルアップしていくことを再確認しております。
1年目の皆さん!ヤル気むき出しで一緒に頑張りましょう!

県連オリエンテーション

| コメント(3)

IMG_3085.jpg

どうもTです。
ようやく投稿数が単独2位となりました。
この時期どうしても色々重なりupが出来なくなり
申し訳ございませぬ。
ご期待にお応えして、遅くなりましたが
更新させていただきます。

今週1週間は研修医1年目は県連での
オリエンテーションがありました。
男前病院だけでなく、
千鳥橋病院、米の山病院の1年目研修医と
合計12人で
この1週間はそれぞれの病院に1,2泊して
オリエンテーションをしていく訳です。
当院でのオリエンテーションの割振りされているテーマは、
「外傷」、「感染症」、「ICLS」でした。
4月21日午前 外傷オリエンテーション
4月21日午後 感染症オリエンテーション
4月22日終日 ICLS
という日程でした。
そして僕の担当は外傷、ICLS。
ほぼオレやん!とここ最近毎年思いながら
後輩の為に頑張りました。

年々アンケートを取ったりして
皆に興味を少しでも持ってもらえるように
少しずつ内容を変えております。

IMG_3136.jpg

外傷オリエンテーションは外科4年目T山先生と一緒にやりました。
二人で頑張ったおかげもあり、
楽しく盛り上がりながら教えることができました。

ICLSも3年目O方、M春と一緒にやって
無事に終えることが出来ました。

いやはや二日間大変でしたが何とかなりました。
人に教えるということはとても大変ですが
面白く学んでもらえることができたら
とてもやり甲斐を感じます。

オリエンテーションで思ったのは
今年の1年目は千鳥橋も米の山も含め
物凄く元気が良い!
とても教え甲斐、鍛え甲斐がある連中!
ちゃんと男前にしてやりまっせぃ♪


ところで(仮)が消えたの気付いてもらえましたか(笑)?

実力評価

| コメント(3)

%B3%B0%BD%FD%B3%D8%BD%AC%B2%F1.jpg

どうもTです。
4月12日夕方に今年度第1回外傷学習会を行いました。
毎月1回原則第3週火曜日夕方からやっている
この学習会も、試行錯誤しながら今年で5年目。
ようやく形になってきましたが、
月日が経つのもあっという間ですな。

そして4月の学習会のテーマは、
2年目の実力評価。
模擬患者に初期診療をしてもらい評価する。
まぁ、つまりは学習という名のテストですね、フフフ。
去年もやりまして、
もうチョイお前らできるやろうがぁ、
という気持ちが自分の中では
約8割くらいあったのですが、
今年は皆しっかりと合格できました。
緊張性気胸のシナリオに気付かずに死にかけた
輩もいましたが、落ち着いてやれば
ちゃんと知識は整理されていたのでOKとしました。

自分でいうのも何ですが、
当院での外傷研修は少なくとも
初期研修のレベルで言えば
全国屈指と自負しております。
軽症から超重症まで実際に何でも外傷患者は来ます。
ちゃんと今年は1年間で皆最低限のことが
出来るようになっており、とても喜ばしい限りです。
今年の1年目も期待してまっせ♪

ところで本日より1週間麻酔科のS里先生が
宮城に医療支援に行くことになりました。
余震がまだ落ち着いていないので
無事に帰ってくることを願っております!

| コメント(2)

S先生の話はK先生から噂で聞いておりました。是非参加したかったのですが残念です。

さて、先日行われた東京都知事選の開票結果を眺めてて『5000票 杉田 健』と書いてあるのを見つけ思わず二度見してしまいました。まさが北海道に行ったと思いきや立候補していたなんて・・。冗談ですが(笑)。

T先生の同期は確かに濃いですね。どろソース級に濃い気がします。3年周期くらいで濃い学年があるような気がしますが。そして今度の新研修医もそれにならって濃い臭いがします。

先日新3年目のO先生が新研修医を引き連れて小倉を飲み歩いたとか・・。早速新研修医の暴露話で盛り上がったようで、楽しみです。

ここは噂が広がるスピートが新幹線さくらをも凌駕する男前病院です。新研修医にも噂話に気を付けてほしいですね(笑)

ギャップ

| コメント(0)

どうも、Tです。
4月9日のお話。
今年もNST委員会委員長の自分は
午前に新入職員に対してNSTオリエンテーションをしました。
NST、栄養療法への苦手意識が
多くの人に根付いてしまっているため、
やはり新人の間に苦手意識を払拭する必要有り、と思い、
一生懸命、重要性とやり甲斐についてアピールしました。
「栄養は全ての薬に優る良薬である!!」
個人的に非常に好きな言葉です。
栄養無くては治療は成り立ちません。
少しでも多くの新入職員がNSTに興味を持ってくれたら、
とアツく講義しました。

そして午後は初期研修の同期で現在新水巻病院で働く
S君の結婚式へ。
同期間でいつ結婚するんだろう、と
ずっと心配されていたS君が電撃結婚。
友人代表でスピーチをさせてもらいました。
ん〜、一言でいうとギャップが…。

これ以上深くは言えませんし、突っ込まないで下さい…。
とりあえず、出席していたK木田先輩は
終始、世の中の不条理にキレておりました(笑)
後はH先生だけですね。

結婚式の度に他の同期と会えることが出来るので、
今回もお互いに現状報告をしました。
本当、自分も含め濃いぃ連中です。
同期がいたから、ライバルがいたから
自分は初期研修をがむしゃらに
頑張れたなぁと思いながら、
今年も己に厳しく、後輩にも厳しく
男前病院を牽引していこうと決意したのでありました。

5年目

| コメント(2)

整形外科後期研修中の5年目の杉田です。
男前病院のみなさん、こんばんわ。新1年目のみなさん、はじめまして。
紫川の周りはもう桜が咲き乱れていることでしょうね。
1年目のみなさんはオリエンテーションのまっただ中でしょうね。

私は整形外科後期研修の一環で北海道にある勤医協中央病院に4月1日より配属になりました.

札幌は昨日まで雪が降っていました。路肩には除雪された雪がまだ残っています。夜、車で走ってウインドーウォッシャーを使おうもんなら、フロントガラスは凍って見えなくります。これでもだいぶ暖かくなってきているそうですが、30年間九州で暮らしていた私にとっては、真冬に逆戻りした感覚です。おかげで我が一家3人+1匹はみな風邪を引いてしまいました。春はまだ遠い感じです。

さて、僕らの同期のN井くんはいま震災支援で奮闘されているようですが、勤医協中央病院・整形外科からも4年目の後期研修医の先生も支援に行っています。私も被災地で医療支援を行いたいところですが、赴任したばかりで誰も知り合いのいない土地に家族を残し被災地支援に行くわけにはいかないので、ここで居残り組としてさっそく働いております。

本日は実働初日。午前午後外来した後にけが災害当番日ということで当直中です。
ここでの当直は救急外来は基本的に内科の先生が2人で当直に入られて、walk inと救急車を診ています。私達整形外科医の当直は月2回ある救急災害当番日にやってくる整形患者を診るというシステムです。本日はその当番日で指導医+私+準夜までの5年目後期研修医+3年目後期研修医+整形外科研修中の2年目初期研修医と男前病院の当直体制と比べると本日は豪華メンバーで救急患者を診ています。

そんなこんなで私の院外研修は始まりました。
T先生もsinn先生もブログ更新されてるので、私も北の大地からちょくちょく現状報告していきますね。

でわでわ。

居残り組2

| コメント(2)

まぁ確かに居残り組ですが・・。
今日から新卒の研修医が出勤してきました。朝礼で挨拶する姿はまるで自衛隊!?これもT先生効果なんでしょうか(笑)。元気のいい活発な研修医たちに今年も期待大ですね☆

さて、T先生も外科、救急、外傷、災害にさらに磨きをかける!とのことで・・・あれ??栄養が抜けているように見えるのは気のせいでしょうか?

僕も救急、麻酔にNST(栄養)さらには医学生活動まで頑張っていきたいと思います!!

今年度も男前な病院盛り上げていきますか♪

P.S. T先生とsinn以外の投稿も増えてほしいですね。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。