女性医師も奮闘中!!!

トリアージ学習会 in KOKURA

| コメント(3)

%A5%C8%A5%EA%A5%A2%A1%BC%A5%B8%B3%D8%BD%AC%B2%F1.JPG

どうもお久しぶりのTです。
最近何だか異常に忙しくてんてこまいになっておりました。
さて、1月15日に当院看護学院で
第2回トリアージ学習会 in KOKURAを開催しました。
多くの方々に参加していただき、
受講者39人、スタッフ24人とかなりの大人数での
運営となりました。
大分の玉井先生を中心に学習会を行い、
救急隊の方や宮崎県からも来てもらい、
おかげさまでとても充実した学習会になりました。

内容としては、
前半講義、机上シミュレーション、
後半は実技で合計3時間強の比較的短く集中して受けられるコースです。
なかなか普段は実技を交えて
災害時のトリアージの訓練とかは出来ないので
とても勉強になります。

第1回に引き続き、
今回もコースコーディネーターをさせていただきまして、
いやはや1回目も大変でしたが、2回目はもっと大変でした…。
1発屋で終わるのは楽ですが、継続とはどれ程大変か…。
ただし、継続して地盤を固めるのは非常に重要です。
北九州でも災害に備えて
今後も地道に年に2〜3回のペースでやっていきたいと思います。
その為には、一緒にやってくれる仲間がとても大事です。
今回もお手伝いしていただいたスタッフの方々、
大変感謝しております。
これからもご協力を宜しくお願いします。

これからもめげずに他のことも含めて
前に進んで行きます!

コメント(3)

年明けは特に忙しいですね。
継続する事がどれだけ大変かって私も本当に感じます。
やっぱりT先生の熱心さは尊敬しますよー。

私もT先生のように何事にも積極的に取り組みたいなって思いました。そして何より継続…!仲間、充実…素敵な言葉がたくさんですね。

コメントありがとうございます。
色々な事をしていると一人だけの力は
とてもちっぽけだと常に感じます。
仲間を作るということも攻め続けるためには
必要なので、謙虚さを忘れずに
今後もやっていきますので
男前病院の応援をこれからも
宜しくお願いします。

コメントする

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、レジデントが2011年1月17日 21:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「book11」です。

次のブログ記事は「ユニフォーム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。