女性医師も奮闘中!!!

2010年8月アーカイブ

TDR

| コメント(2)

試験会場

どうも、Tです。
8月22日に行ってきましたよ、千葉県舞浜に。
何しに行ったって?
そりゃぁ、日本全国から皆が集まる夢の国の
OィズニーOンドがあるんだから、
周りの子連れの家族も夏休みで楽しそうに
Oンデレラ城見に行ってるんだから、
僕もそれに乗っかって行きましたよ。

…外科専門医予備試験を受験しに。

ん?意味が分からんて?
デOズニーラOドのシンOレラ城が見える
ホテルで何故か専門医の試験ですよ。
わざわざ世間が夏休みの日曜日なんかに。
その中で一際異色を放って、30歳前後のおっさん達が
1200人近くのホテルに集っている訳ですよ。
何と不気味なことだか。

外科専門医になるためには
学会に入会して、修練登録5年目に
予備試験、それに合格して6年目に
本試験があります。
それに合格してようやく外科専門医。

予備試験は完全なマーク筆記試験で
8割の人が合格する試験。

結果はまずまずかな…。
多分落ちないと思うけど、
落ちたらどうしよう…。

もう少しゆとりを持って勉強したら良かったなぁ、
とちょっぴり後悔。

そして試験が終えて、シンデOラ城を横目に
羽田空港に帰る寂しさ。

またいつもの1週間が始まる…。

第10回ISLS/PSLS

| コメント(0)

どうもお久しぶりのTです。最近月刊みたいなペースになり申し訳無いっす。
先週末に8月8日に当院で第10回北九州・山口ISLS/PSLSコースを行いました。
どんなコースかというと、心肺蘇生初期診療ならBLSやACLSコース、外傷初期診療ならJPTECやJATECコース、小児の救急初期診療ならPALSなどがありまして脳卒中(神経蘇生)の初期診療としてPSLS/ISLSがある訳です。
他のコースは丸1〜2日かけてじっくりたっぷり箱詰めになって教わるコースなのですが、本コースは半日コースなので比較的お気軽に受講できるコースとなっております。
九州では当院麻酔科T内先生(現在さいたまで修行中)の下、当院で初めて行われて、現在宮崎、大分等にジワジワと普及されつつあるコースです。
私目は今回呼吸・循環ブースのブースリーダーをさせていただいたのですが、今までは何度か試行錯誤しながら、悩みながら、時間を押しながらやっていましたけども何とか今回は無事に出来たと思います。
他のコースと違って、毎度毎度更新されていくコースなので柔軟性を持って、前回よりも良くしよう!という意識の下でやっています。
このような初期診療コースのメリットは繰り返しスタッフとして参加することで、知識の確立になることは勿論として、院外の人達との「繋がり」を持てるのがとても大事だと思っております。
院内で黙々と日々を過ごしていたらどんなに頑張っていても井の中の蛙になり兼ねません。
ですのでこういう機会に他の人達に刺激を貰いながら、日々の診療等にモチベーションを上げております。
是非お時間のある方はまた11月過ぎくらいにまた第11回コースやりますので参加してみて下さい。
楽しんでもらえると思います!!


最近M口やK木が投稿してくれて見てるこっちも元気にやってるんだなぁとしみじみ感じております。
この男前病院ブログで改めてここで培ったものの「繋がり」を感じることが出来てます。
是非ちょこちょこ現状報告も含め他の巣立っていった皆さんも投稿してもらえたら、僕含め男前病院の皆が喜ぶと思うのでT山、Mなみ、H間も投稿宜しく!!

JATEC忘れてたよ

| コメント(1)

ある関東の病院で日当直中、M口です。お久しぶりです。
最近、男前病院がどんだけよかったかと思うことがあります。
今夜は、かかりつけの透析患者さんが、お酒を飲んで、家の外の階段の下で倒れているとの救急要請を受け入れたのですが・・・

JCS 10 GCS E3V4M6
頭部打撲、顔面血腫あり・・・腰部と大腿に大きな皮下血腫あり。頭部CTも必要と思われ、転院先を探す事になりました。
近医がCT検査後の再転院を条件に、受け入れてくれたのですが、頭蓋内出血はなく、約2時間後に同じ救急隊で帰って来ました。
肝硬変?血小板が低い為か、大腿・腰部の血腫は明らかに大きくなってい帰ってきましたが、特に検査•治療は出来ないので、今夜はアドトラとテープ圧迫で経過観察します。手間が掛かります。ウチは頭部CTが撮れないんで、脳神経外科がいないんで、という理由で断わっていたら、救急車たらい回しは簡単に起こるんだろうなと実感します。まあ、ぼくも転送してもらったわけですが。
そんなこんなで、頚椎保護をされずに受け入れた患者に、胸部レントゲンも撮れずに、FASTだけはして、転院させて、また受け入れて、JATECってどんなんだったっけ?忘れかけてたよ。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。