女性医師も奮闘中!!!

14塩塚健太の最近のブログ記事

お初にお目にかかります

| コメント(0)

当直中失礼いたします.

2014年度初期研修医のS塚です.

T先生,遅くなってしまって大変申し訳ありません...


初投稿にあたりまして,少しだけ自己紹介をさせて頂きます.

高校まで福岡県大牟田市で育ち,熊本で1年浪人した後,鹿児島大学に進学.

大学ではバレー部に所属していました.少し長いこと大学に行った後,ここ大手町病院で働かせていただくことになりました.

趣味はモータースポーツ鑑賞,車,手品などです.

いつも独語が多いですが,あまり気にしないで頂けたら幸いです.


働き始めて1カ月半ほど経ちましたが,まだまだ仕事をこなすことすらままならず,独り言が増える毎日です.

あと,病棟でやたらH師先生に間違えられることが多いです.



さて,先日ステーションホテルで開催されました,小倉北循環器講演会に参加させていただきました.

最初の特別講演は,当院のT島先生が座長を務められ,『これなら信用できる高血圧のエビデンス ~みるべきPOINT~』と題し,琉球大学大学院医学研究科臨床薬理学講座の教授でいらっしゃる,植田 真一郎先生にご講演頂きました.

臨床レベルでのEBMの実際や具体的な臨床研究の方法論など,実臨床に役立つであろう貴重なお話をしていただきました.


その後座長を当院のY口先生に代わり,K城先生,Y口先生による当院の症例を通して得られた臨床研究のレポートが発表され,植田先生,フロアの先生方の熱い議論が展開されました.


今回この講演会に参加させていただきましたが,若輩のS塚にはレベルの高い議論が展開され,知識,経験の浅さを痛感させられた次第です.

T島先生,来年2年目で参加させて頂いた際には,余裕で理解できました,と言えるように日々研鑽を積みたいと思います.


それでは,2年目のH木先生にしごかれてきます.これからもよろしくお願い致します.

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち14塩塚健太カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは14土師康平です。

次のカテゴリは14中野良太です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。