女性医師も奮闘中!!!

10藤山雄一の最近のブログ記事

大学に帰って・・・

| コメント(0)
おひさしぶりです.2010年大手町入職のF山です.

大学脳外科に戻って,そろそろ1ヵ月.
薄給の中,外勤(バイト)に行きながら家族を養っています(笑)

さて,大学に帰って,改めて大手町の良さと足りないところを実感しております.

どの部署に行っても,「あの救急で有名な大手町からきたんですか?」やら「小倉の野戦病院ですよね??」と言われます.
噂は関門海峡を渡っているようです.

大学は非常に専門性が高く,非常にscientificな面があり,そういった一つの点ではとてもとてもレベルが高いです.大学という役割は,臨床の他に研究・教育も担っておりますので....しかし,果たしてそれが患者さん全てをカバーしているのかといえば,マルッと疑問が残ることも多々あります.

実臨床・Generalに診る技術は,ひいき目に見なくても大手町が優れています.
特に大学の研修医・若い医者たちに関していえば,初療・全身管理・亜急性期管理・退院後支援を始め,とても寂しい...

なんだかぁ~コイツ,と心の奥底で憤りを感じながらニコッと笑い,それならボクがやりますから,と親しげに仕事を奪う.そんな毎日です.

大学に戻ったことを後悔はしていません.
与えられた場所で,しっかり華を咲かす,のみ.

大手町の仲間たちに,名前が届くくらいの仕事ぶりを轟かせてみせます.


大手町の初期研修医のみなさん,自信をもってください.
あなたがたの早熟な力,大学に来たら即戦力です.
しかし,忙殺される中でも,academicな興味も持ち続けてくださいね.

では,また.

JATEC長崎

| コメント(2)

1年目のFじやまです。
この土日を利用して、仕事のお休みをいただき、JATECを受けに長崎まで行って参りました。

エントリーし続け、10回前後でようやく2回目の追加採用。
1回目の採用は、あまりに遠方であったため不可能でしたが、今回は受講許可が出ました。
(T先生のお力添えのおかげであります。ゴマスリスリ)

「1年目には、まだ早い」「経験不足じゃね?」
と、至極もっともなことを笑われながらも、勉強のため飛び込みました。

特急電車でトコトコ。
長崎は、クリスマスイルミネーションがきれいでしたし、なにより寒かった!

街を歩く女の子も可愛かったし。


冗談はさておき、2日間、実技を中心に外傷初期診療を学んできました。
1日目の夜には懇親会があり、そちらでも様々な先生方とお酒を酌み交わしました。
ASOI塚病院等の名だたる有名病院の先生も来られており、刺激を受けさせてもらいました。

2日間を通しての感想ですが、改めて大手町病院のスゴさを実感、の一言に尽きます。
どの先生も、極々自然に、あた〜り前に行っている外傷診療。
ボクも、わずか半年ですが筋トレのように指導してもらいました。
これが、どれほどしっかりとしたシステム・指導・実践か、再認識してまいりました。

すげぇな、大手町の先輩方!!

そんな感想と、もっと頑張ろうという思い、わずかなお土産を持って帰りました。

帰ってきたら、自宅マンションの駐輪場に留めてあったチャリがありませんでした。

パクられました…

鍵をかけてたのに…
マンションの駐輪場なのに…


大○町は、こういう治安を除けば最高な病院ですね。

人違い

| コメント(2)

ある日、病棟を歩いていると、

『まぁ〜〜〜、●△#先生、お世話になりました〜!おかげで、こんなに元気になりました!』

『入院中、とてもよくしていただいて、ホント●△#先生が主治医でよかった〜』


ん?どうした??

・・・まったく知らない患者さんだ・・・


ある日、医局事務、Aラタケ課長に呼び止められ、

『●△#先生、この間の出張のときの領収書を出してください!』


んん??どういうことだ??

・・・最近、出張行ってないぞ・・・・


よく聞き取ると『●△#=Sギタ』と言っているではないか!!
どうも、こんばんは。
一年目研修医、Fジヤマです。

最近、人違いが目立つようになりました。

今度から間違えられても訂正せずに、どこまで騙せるかチャレンジしてみようと思います。


【7/10・11】

昨日、大手町ACLSを受講させてもらいました。
本来、看護師さん対象でやっているらしく、自分ら1年目にアナウンスがありませんでした。
ダメもとで参加したいと、空気を読めないFジヤマはゴネてしまいました。

わがまま言ってゴメンナサイ

しかし、前日夕方、当直中にドタキャンが出たということで参加のお許しがでました。

直明けで、レベル低下しつつ2日間、みっちり受講しました。
実技主体で、考えるよりも身体で覚えていけました。
教えてくださった大手町staffの方々は、とてもよく準備・勉強されていて、密度の濃い、充実したコースだったと思います。
今後の診療に、必ず役立つ2日間だと思いましたし、大変有意義でした。

一週間後、大手町病院の1年目全職種を集めて、『大症例検討会』なるタダの飲み会を開こうと企画しているのですが、コマった・・・

当初、予定していた人数を大幅に上回り、50人に届きそうです。

それだけ入れて、美味しくて呑み放題でどんちゃん騒げて、できれば大広間個室。
そんなお店、ご存知ありませんか?

ピチピチ研修医

| コメント(0)

はじめまして。
2010年入職の1年目研修医、Fジヤマです。

数多くの素晴らしい先輩方を輩出されてきた、このブログ。
自分は、学生の頃から見ていました、と言うと
「研修医は攻めろ!」…という熱い指導を、外科のT先生に受けました。


なので攻めます!まずはブログから。

若輩者ですが、よろしくお願いします。


諸先輩方にとって、今年の1年目はあまり認識されていないと思われます。
そこで、まずは2010年に入職した同期研修医の自己紹介をさせてください。

No.1 Nガミネ シンジ (30台後半♂)
   どこか違和感を感じるイントネーションで喋る九州人。いま感染症領域で、hottestな県の出身。
   院内PHSの着信に応答するとき、電話なのに必ずおじぎをしている、日本人らしいお兄さん。
   ピザー○で配達バイト経験あり。琉球大学出身。

No.2 イシBツ ケイコ (20台折り返し地点♀)
   男前病院近くに実家あり。名前を名乗るとき、9割の人に「はぁ?」と聞き返される珍しい苗字。
   誕生日に「うまい棒一年分」を要求してくる大食漢。ええ、買ってあげましたとも、うまい棒365本。
   走るのが好きで、大学時代、西日本の大会(陸上)チャンピオン。山口大学出身。

No.3 オノウE ナオミ (20台そこそこ♀)
   火の国熊本に生まれ、騒ぐの大好き→喧嘩大好き→殴るの大好き、という流れを経て空手部へ。
   数多くの大会を制し、乗り越えてきた屍は数知れず・・・。
   笑顔が素敵な頑張り屋さん。お酒大好きなので、呑みに連れてって!山口大学出身。

No.4 Mリ タカシ (イケメン)
   爽やかボーイ。病棟を歩けば、女性の視線を集めまくる。うらやましいぞコンチクショー!
   でも、ちょっと人見知り。それすら計算されているようで悩ましい。真面目な好青年。
   飲み会で乾杯前にお酒を飲んでしまう癖があるが、どうやら本能らしい。産業医科大学出身。

No.5 Fジヤマ ユウイチ (お調子者)
   入職当初から、整形外科のS田先生に似ている、と喜ばしいことを言われ続けている。
   コンタクトと眼鏡を使い分けるが、実は伊達眼鏡なんじゃないか、と馬鹿にされ続けている。
   最近、適当キャラ疑惑が・・・。好きな遊園地は、東京ディズニーリゾート。山口大学出身。


以上の5名が、2010年度初期研修医です。

現在、頼もしいシニアレジデントの金魚のふんと形を変え、教育熱心な先生方やコメディカルの先輩方の熱い指導を受け、毎日毎日ヒーヒー言わされながら頑張っております。

今後とも、ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願いします。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち10藤山雄一カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは10石佛敬子です。

次のカテゴリは11金澤剛志です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。