女性医師も奮闘中!!!

07本間洋輔の最近のブログ記事

またいつの日か

| コメント(2)

お久しぶりの本間です。
前回のM口先生の記事に書いてあるとおり、先日健和会大手町病院での勤務が終了しました。
今日は引越です。ぎりぎりまで仕事だったからお任せパックでお願いしたら、当日本当にやることがなくて、業者さんのジャマにならないように部屋の端っこでこそこそ記事を書いています。
さて、2年半という短い期間でしたが同期にも恵まれ、本当に充実した研修をすることができました。関係者の皆様、本当にありがとうございました。2年半を振り返ってよかったことは
1.やりたいことをさせてもらえた
これは、外部にでた先生からもよく聞きますが、本当にその通りだと思います。ここまで診断から治療計画、退院後の医療資源の活用まで自分で考えることができる(もちろんバックアップつきで)病院もなかなかないと思います。また、自由に自分のやりたいことを研修に組み込めるので将来像を見据えた勉強ができました。細菌室とか心エコー室とかも研修しましたが、ベッドフリーで研修させてもらえることはなかなかないですもんね。手技的にも多くの経験を積むことができました。2年半で救急専門医の必要な手技を全てと経験が望ましい手技の約8割を経験することができました。
2.シニアレジデントという制度
シニアレジデントがしたくて、次の勤務先の上司にお願いして4月の異動を半年延長してもらっていたんですけど、本当によかったと思っています。後輩の指導を通し自分も勉強し、かつ今回は記録に残るものをしようとの試みで朝カンファの司会、大手町レジデントマニュアルの原案、リサーチにも挑戦させて頂きました。シニアだけでも大手町に残る意義は大きいと思います。ジュニアだったM春、Y本には今後の活躍を期待してます。頑張ってね。

次は都内の某救命センターで後期研修医として勤務します。大手町で培ったものを少しでも活かせたらと思っています。

色々書きましたけど、一生会えなくなるわけでもないし、縁は残るわけですから。皆さんまたどこかでお会いしましょう!同期の連中は今日は飲み明かしましょう(笑)!!

春は別れと出会いの季節

| コメント(2)

本間@当直中です。
3月末に退職者がでて(乗井、そのこ、南ちゃん、元気〜??)さびしくなっていた病院も新しい先生を出迎えてにぎやかになってきました。
今年度はなんと総勢17人(短期研修含む)の新入職医師の先生方がきてくれました。
そのうち4人が当院の新1年目ジュニアレジデントです。
以前の投稿で吉村も書いていますが、当院では3年目医師が「シニアレジデント」となって1年目のジュニアレジデントに指導する立場になります。教育することは自身がそれ以上に勉強しなければならず、また教育することが勉強になるという意味ではジュニアレジデントのためだけでなく自分たちのためにもなる当院自慢の制度です。去年よりもよりよく!をモットーにシニアレジデント内でジュニアレジデントのために色々企画を練っているところです。
ジュニアレジデントはまだオリエンテーション中で病棟配置はもう少し先になりますが、新しい仲間と共に病院も、このブログも盛り上げていきたいですね!

T&A救急初療コース

こんばんは。本間です。今日は出産がありそうで病院待機中です。

さて、先週の日曜日にI病院にT&A救急初療コースを受講しにいってきました。
これは、救急外来にくる患者様の中に隠れている重大疾患をいかにトリアージし、マネージメントするかを勉強するコースです。全部で20人くらいの参加者がいました。
インストラクターはI病院の先生方でしたがとにかく皆教え方が非常に上手でした。患者役も先生方がするのですが皆様カツラや女装、被り物などを駆使し、まさに患者様になりきっていました。
当院では、心肺蘇生(ICLS)や脳梗塞(ISLS)、院内学習会での外傷勉強会などは盛んに行われているのですが、T&Aコースのようなものはなかったので非常に充実した1日を過ごすことができました。
4月からはシニアレジデントとして、教わるだけでなく、教える側の立場もでてきます。
このコースを改良して研修医勉強用に利用できたらなーと画策中です。乞ご期待!!

上海医療ツアー クリニック編

| コメント(0)

本間@大阪帰りです。集中治療学会で大阪いってました。学会のレポートはまた次の機会にして今日は上海の続きを。
そのこ先生の記事にあるように2日目は2グループにわかれて外国人むけクリニックに見学にいきました。自分がいったのは上海ファミリークリニックというクリニックです。ここは元々政府の派遣で中国にきていた先生が中国の医療事情をみて開業を決意したという病院です。見学にいったらその日のための資料をつくって下さっておりまずびっくり。簡単な説明をうけたあと、院内を見学させてもらいました。
説明は、日本人が滞在中注意する疾患、感染症について、クリニックについてなど。日本人の死因は脳、心疾患と並び急性アルコール中毒と一酸化炭素中毒(暖房の換気が風向きによって室内に舞い戻ってしまうとか)ということにまたびっくり。クリニックは日本人むけで99%は日本人の患者様だそうです。このクリニックは国が運営している病院ではないので診療報酬は自由に決めれるそうですが、できるだけ日本の診療報酬にあわせ決めているそうです。あとは困るのは薬だとか。日本にないけど使える薬もあれば日本ではメジャーなのにない薬もあるそうです。イミグラン系ないらしいけど偏頭痛のときどうするんだろう?
院内も日本の診療所に合わせているとのことで、なじみの深い光景でした。でも所々違うところがあって面白かったです。
忙しい中時間をさいて説明、案内してくださった小林先生、師長さんありがとうございました!
ところで、家庭医の実習で是非クリニックで研修してみませんかとのお誘いが。誰か行ってみる?

ERアップデートin東京ベイ2009

| コメント(1)

お久しぶりの本間です。現在産婦人科研修でクリニックにきています。病院とはまた違う雰囲気の中勉強したり、蕎麦食べたり、蕎麦食べたりしています(クリニックの院長先生は蕎麦打ちの名人です!)
さて、そんな研修中ですが、先週の週末に乗井先生と2人でERアップデートに参加してきました。
これは研修医、若手医師対象にリゾートで有名講師陣の講義、手技を勉強するという企画です。
参加者は全国から約120人でほとんど研修医、一部10年目以内の医師がまざっている感じでした。
講師陣は豪華!一部紹介するだけでも福井県立病院の林先生、福井大学の寺澤先生、聖マリアンナ大学の箕輪先生など・・・そうそうたるメンバーでした。
さて、講義の内容は置いておくとして、今日は懇親会の中であった研修病院自慢について報告します。
懇親会の中で研修医が自分の病院を自慢するというコーナーがあり、発表がよかった病院を投票で決めるということだったのですが、我らが大手町病院の発表がなんと、1位に輝きました!!
乗井の喋りや、声援をくれた新潟市民病院の研修医(大学の後輩と高校の同級生がいて仲良くなりました)の皆様のお陰です。ありがとうございます。
写真もとったので後日アップします。
また、思わぬ再会があったり、自分たちのような救急を勉強する若手医師と知り合うことができたのが幸せでした。次回もいきたいなぁ。

erupdate01.jpg
2009.02.17updated

なすときゃべつ

| コメント(0)

お久しぶりの本間です。現在診療所で研修しています。
大手町診療所は往診がメインで所長のN崎先生と共に北九州を回っています。
往診に行く家庭は様々で患者様の生活状況を知ることもでき発見の多い毎日です。
先日、往診の途中で車1台通るか通らないような路の横で野菜の無人販売している所を見かけました。
近くの畑でとれた野菜が一袋なんでも100円。
N崎先生に誘われ思わずなす(6本)ときゃべつ(1玉)購入。しめて200円ナリ。
なすは早速家で焼きなすと麻婆茄子になりました。きゃべつは未定。
病院のある大手町地区はどちらかというと都会なので久しぶりに田舎を感じた1日でした。

週末はレジナビ@東京ですね。関心もってくれる人が多いといいなぁ。

新卒医師導入オリエンテーション

| コメント(0)

ホンマ@内科修行中です。

昨日、福岡民医連の新卒医師導入オリエンテーションが大手町でありました。
3年目Dr寺坂の外傷、レントゲンに続き、乗井の感染症、吉村のNST、ホンマの輸液が大手町の担当でした。
思えば昨年は講義受ける側だったわけで。昼食後の90分座学でしんどかったろうにもかかわらず、メモとってくれたり質問してくれたりしていた姿をみて、去年を思い出し感慨深い気持ちになりながら講義させてもらいました。

講義するということは自分も再勉強することになるので糧になっていいですね。今後もいろんなことをお互いにシェアしていきたいものです。

北九州総合診療研究会

| コメント(0)

ホンマです。
小倉にて行われた北九州総合診療研究会に参加してきました。
この会は毎回講師をお招きしての講演がメインで、今回は群馬大の佐竹先生と、かの「レジデントのための感染症マニュアル」の著者である青木先生をお招きしての細菌と抗生剤の講演でした。
非常にレベルが高く、しかも3時間という長丁場の講演でしたが大変勉強になりました。あとは今日得た知識をどれだけ臨床に活かせるか、そしてshareできるかですね。

それと、この会では毎回参加した各病院の研修医による研修紹介の時間があるのですが、←にあるレジナビで使用した動画で説明しようとしたら、会場のPCではデータが読めず紹介できませんでした…
嗚呼、残念…

復帰

| コメント(0)

初投稿になります。ホンマです。
今日から1週間の休みも終わり、久しぶりの病院です。
このblogも始まり(タイトルに自分の名前はいらなくてホントよかった・・・)、オーダーリングも新しくなっており、なんだか浦島太郎な気分です。
しかし、逆に長期休暇があったからこそ気持ちを改めることができた部分もあります。
医療従事者以外の方々と交流し、いままで「当たり前」と思っていたことが「当たり前」じゃないことなどを再認識できた1週間でした。また初心にかえり診療にあたりたいと思います。

なんか固い文章になってしまいましたがこの辺で。

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち07本間洋輔カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは07南陽平です。

次のカテゴリは08松山純子です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。